渡鬼2018シーン2「勇の入院に付随して幸楽を戦力外にされた五月」の巻

五月 戦力外

TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018で、幸楽の戦力外並びに入院した勇の世話係を愛から言い渡された五月の模様(シーン2)をあれこれと検証してみました。

ネタバレ御免!
スポンサーリンク

TBS・渡鬼公式情報

TBSによる公式サイト。みどころ、あらすじ、キャスト紹介など。

物語を検証してみる

勇の衣類を紙袋に詰める五月。

階段から転げ落ちて救急車で運ばれた勇の入院先に届けるようですね。

勇の入院に必要な物を五月に届ける愛

五月:あんたお店があるんだから、父さんの入院の支度ぐらい母さん一人でできるわよ。

愛:これ歯ブラシとか入院に必要な物。

五月:あらありがとう、気が利いてんじゃない。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

妙に嬉しそうな愛(笑)

右膝前十字靭帯断裂

説明的な愛。階段から転げ落ちた勇の傷病名について語ります。

愛:右膝の前十字靭帯断裂に左足は足首の捻挫って言うんでしょ。入院相当長くなるよね。

五月:手術も無事に済んだんだからすぐよくなるわよ。

愛:だといいけど、そう簡単には。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

少々希望的観測な五月。

ところで「膝前十字靭帯断裂」とは何か?下記ページをご参考ください。

誠が一人前になっても

五月:とにかくさ、こんな忙しい時にこんなことになっちゃってって父さん申し訳ないって辛そうだった。

愛:お店なんてどうにでもなるわよ。周ちゃんもいるし、誠だって調理場支えられるくらいの力はついてきてる。何も心配することないから、お店のことは忘れてゆっくり治療に専念するようにって、よくお父さんに言っといて。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

第10シリーズで幸楽の厨房に入った誠。あれから月日が流れて。誠が一人前になっていてもおかしくはない昨今。

ただ幸楽って勇の店って感じが否めない。

やっぱり勇は幸楽のカリスマ。

ひいらぎ信用金庫

愛:これ、念のため。

五月:ありがとう。あんたんとこもいろいろ物入りなのに。本当に迷惑かけちゃって。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

おそらく「ひいらぎ信用金庫」が愛のメインバンクであることが判明。

それにしても愛、色んな意味で大人になりました。

五月に幸楽の戦力外を通告する愛

五月:じゃあ私ね、これを病院届けたらすぐお店へ戻ってくるから。

愛:何バカなこと言ってるの。今夜からお父さんのそばにいてあげなきゃ。特別室しか空いてないっていうのもまだついてるっていうこと。誠がちゃんと病院で聞いてきたの。特別室に入院してたら泊まり込みの付き添い認めてもらえるって。

五月:冗談じゃないわよ。母さんが店でないでどうすんのよ。お父さんだったら病院にいればさ、病院が面倒見てくれるんだもの。母さんが付いてたって何もできやしないじゃないの。

愛:そういうもんじゃないでしょ。大怪我して入院してるのよ。ひとりぼっちはどんなに辛くて寂しいか。それはね、看護師さんやお医者様がいてくれるからって慰められるようなものじゃないの。母さんがそばにいてあげなきゃ。たとえ母さんは何もできなくてもそばにいてあげるだけでいいの。母さんにしかできないことなんだから。病院の暮らしは不自由だろうけど、お父さんのためよ、我慢して。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

これについては五月の意見の方がごもっともな印象。愛の言い分は過保護すぎて浮世離れしているかも。泊まり込みは大げさ過ぎるというか(笑)毎日の見舞いで充分。五月まで幸楽の仕事から離れる必要はないような。命に別条があるわけでもないし、勇が病院にとって特別手間がかかる患者であるわけでもないし。

この辺は「橋田マジック」というか、ドラマということで。

愛の言い分を渋々飲む五月です。

渡鬼はタクシー文化

勇の入院先に出発する前、幸楽のスタッフに労いの挨拶。

五月:みんなにもとんだ迷惑かけたわね。

滝本:タクシー捕まえてきます。

愛:お願いします。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

こういう時って、渡鬼に関してはやっぱりタクシーなんだよなぁ。

小島家、愛と誠の田口家に自家用車はなさそうだし、幸楽スタッフで車を運転する人もいない様子。

この辺については、おそらく橋田壽賀子先生の人生で自家用車を運転する文化がなかったことが反映されているのかも。

五月が事故を防げたのか?

周平:大変でしょうけどあれぐらいのことで済んで。頭でも打ったら命に関わることだって。

五月:起きるんだったら私を起こしてくれればさ、階段から落ちるようなことなかったじゃない。何でも自分で出来ると思ってる人だから。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

五月の言い分、非常に不思議。

五月を起こしたとしても、勇は階段を当たり前のように一人で降りたことでしょうから。転倒リスクに差異はなかったと推測できます。

勇と五月がいなくても幸楽はまわる

誠:ゆっくり看病してあげてください。お店のことは本当に心配いりませんから。調理場は周平さんと俺でやれますし。出前はタッキーがこの一年かけてしっかりお得意さんのこともわかってくれてますしね。

五月:でもお店は聖子ちゃん一人じゃ無理だから私がいないと。

周平:それならたっちゃんもいますから。

達夫:はい。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

執拗に幸楽スタッフから排除される五月(笑)

幸楽の過剰雇用が改めて浮き彫りになった勇の事故。

勇と五月を二人きりにしたい

愛:本当にお店のことは忘れてお父さんのことよろしくお願いしますね。夫婦二人きりになるなんて今までなかったでしょう。新婚当時の気持ちになって。

五月:はい。

出典:TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018

母親の五月を幸楽の任務から外して父親の勇と二人きりにさせようとする愛。

愛の浮かれ具合に違和感というか何やら怖さを感じますね(笑)。

五月の新婚当時って。色んな意味で甘いものではなかったわけで。

違和感を嗜むことができるのも渡鬼の醍醐味です。

渡隅賞の発表!

このシーンの渡隅賞各賞を発表します。

各賞受賞のみなさん、おめでとうございます!

主演女優賞

五月に幸楽の戦力外通告、入院中の勇の世話係に五月を配置転換した愛役の吉村涼さん!

勇が入院したにもかかわらず、愛が浮かれているように見えて何だか恐ろしい(笑)。

助演女優賞

愛の指示で幸楽の任務を外されて、勇の世話係に配置転換された五月役の泉ピン子さん!

親子の力関係が逆転したことをさりげなく表情で表現されていました。

渡鬼出演者・関係者情報

TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』の出演者・関係者の情報をまとめてみました。 当ページについては目次としてご利用く...

過去鬼は「TBSチャンネル」で視聴できます。

TBS CS[TBSチャンネル]はTBSの超人気番組ばかりを集めた最強の総合エンターテイメントチャンネルです。全国のケーブルテレビ、スカパー!などでお楽しみいただけます。