2017年最新作で「渡鬼」が帰ってくる!資産運用の話題もありそうです。

久しぶりに「渡る世間は鬼ばかり」の公式サイトに行ってみてびっくり。

な、なんと!2017年9月18日(月祝)夜8時から3時間スペシャルで放送決定!

ポイントは(月祝)。「敬老の日」というのも渡鬼らしくていい感じです(笑)

公式サイトで2017年スペシャル放送の「みどころ」が発表されています。

TBSによる公式サイト。最新第10シリーズのみどころ、あらすじ、キャスト紹介など。毎週木曜よる9時放送。民放唯一の1年間大河ホームドラマ、ついに最終シリーズ!岡倉家の5人の娘たちに起こる家庭の問題、家族の絆が描かれる。

まずは、石井ふく子プロデューサーのコメントです。

前作では、五月は眞に頼まれないことを繰り返し、息子夫婦から迷惑がられましたが、子どもが生まれたらまた大変なことになっています。これがきっかけで新しい“嫁姑問題”が起きてきそうです。

思い返せば『渡鬼』は最初、キミ(赤木春恵/五月の姑)と五月のギクシャクが物語の中心でした。その立場が今、変わろうとしています。家族のドラマというのはつくづく奥が深いとも思います。最新作をぜひお楽しみに。

渡る世間は鬼ばかり 公式サイト「みどころ」より引用

まさに含蓄あるお言葉でした。嫁姑問題、因果応報でしょうか。

いよいよ眞がパパになっているらしく!個人的には言葉に詰まりますね。いろんなことを空想すると(笑)どのように表現したらよいやら。とにかくおめでとう。

番宣もピックアップしてみました。

今年の“渡鬼”は、五姉妹とその家族にまつわる新たな騒動をお届けする。今作で眞(えなりかずき)がついにパパになり、仕事と育児の両立の難しさに直面。一方、五月(泉ピン子)たち姉妹は父が遺した店の利益配当金である一人100万円の使い道を思案。橋田壽賀子が現代のイクメン問題や、中高年女性の幸せについて提言する。

渡る世間は鬼ばかり 公式サイト「みどころ」より引用

橋田先生が眞を使ってどんな風に「イクメン問題」を表現するのか注目ですね。

貯蓄ネット的には、お父さんが残してくれた遺産について、5人の姉妹がどのように運用するか気になります。一人100万円。老後のためにとっておくとか、旅行とか、子どものために貯蓄するとか。「五人五色」でいろいろな使い道が演出されそうな気がします。この点についても「橋田マジック」が楽しみです。

公式サイトからの「お知らせ」で、天童よしみさんの出演も発表されています。天童さんの出演も大きな「みどころ」になりそうです。

今年も放送されること、まずは安堵しました。

2017年の渡鬼最新作に乞うご期待!

2017年渡鬼スペシャルは、Amazonで購入してレンタル視聴できます。

2016年のスペシャル放送は、amazonで購入してレンタル視聴できます。