芸能

芸能

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(30)2つの腕時計」という名のエピローグを忘れない

令和元年の五月、毎日読むのが楽しみになっていた日本経済新聞「私の履歴書」。それもそのはず。あの超人気作家・橋田壽賀子先生が筆者だったわけですから。何とも絶妙で卓越した文章表現でしたので、虜になった方も多いはず。しかし、楽しい時間はあっという...
芸能

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(26)『渡鬼』」が明かす民放版大河の真実

TBSの国民的ホームドラマと言えば『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』なわけですが。 令和元年五月、日経新聞の「私の履歴書」に登場した橋田壽賀子さんが渡鬼の物語をこしらえるにあたって重要視されていたことなどを改めて語りました。 ...
芸能

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(25)財団設立 」が呈した渡鬼誕生物語

令和元年五月、日本経済新聞「私の履歴書」に満を持して登場された橋田壽賀子先生。NHK連続テレビ小説『おしん』など、多くの名作を世に送り出した人気脚本家ということで。文章のパフォーマンスに非常に長けたレジェンドの履歴書に、多くの読者が魅了され...
芸能

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(23)おしん症候群」で吐露された本当の名優

NHK BSプレミアムで再放送された連続テレビ小説『おしん』。作者である橋田壽賀子さんは日本経済新聞「私の履歴書」で令和初となる筆者として2019年5月に登場されました。日毎に展開された記事はどれも興味深い内容だったわけですが。 以下...
芸能

日本経済新聞「私の履歴書」に橋田壽賀子さんが降臨した令和元年五月の朝

元号が令和に移り変わった2019年5月、日本経済新聞の「私の履歴書」に脚本家の橋田壽賀子さんが登場されていました。すなわち、「私の履歴書」の令和初となる筆者が橋田壽賀子先生!これは何とも興味深い。 ということで、橋田壽賀子先生の「私の...
芸能

週刊女性の「橋田壽賀子×小山内美江子対談」で50代の織田裕二さんを称賛した両巨頭

「週刊女性」にて企画された橋田壽賀子先生と小山内美江子先生の二大脚本家対談。お二人の健在ぶりにまずは安堵した次第ですが。 二大巨頭による対談の中で特に気になったのは、橋田壽賀子先生が織田裕二さんに関する話題を投げかけたこと。 ...
映画

草彅剛さんの躍進を支えるNAKAMAの功に出会えた映画『あなたへ』

NHKのBSシネマで降旗康男監督作品『あなたへ』が2019年3月22日(金)13時から放送されることになりました。 映画『あなたへ』と言えば、主演の高倉健さんをはじめ、田中裕子さん、佐藤浩市さん、草彅剛さん、余貴美子さん、綾瀬...
忘れない

「ゴシロー by ごしごし福島」のLINEスタンプ購入で福島を忘れない定めじゃ!

NPO「ごしごし福島」のキャラクターと言えばゴシローなわけですが。 この度なんと!「ごしごし福島」がゴシロー公式のLINEスタンプ「ゴシロー by ごしごし福島」の販売をスタートさせました。このLINEスタンプの収益は「ごしご...
渡鬼ビンタ劇場

自分の代わりに夕飯をこしらえなかったあかりをビンタで窘(たしな)める弥生(渡鬼1-3)

TBSテレビ『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』のビンタ場面をご紹介します。今回は第1シリーズ第3回で、野田弥生が長女・あかりにお見舞いしたビンタだったわけですが。このシーンのビンタはほんのお遊び程度のようなもの。実はビンタ後の...
2018渡鬼

渡鬼2018シーン16「英作、弟子入りを懇願される」の巻

TBS『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャル2018を検証します。今回は、本間クリニックの英作に弟子入りするために長台詞を展開する晴彦(シーン16)の巻です。 ネタバレ御免! TBS・渡鬼公式情報 物語を...
映画

平成初期に思いを馳せる映画『明日にかける橋 1989年の想い出』DVDのご紹介

いよいよ平成時代に幕が下りる日が刻一刻と迫ってきた2019年2月。 太田隆文監督の映画『明日にかける橋 1989年の想い出』(以下「明日にかける橋」)がDVDになって発売されました。 タイムトラベル@1989...
渡鬼ビンタ劇場

ハワイで照明の勉強がしたい葉子にビンタをお見舞いする節子(渡鬼1-2)

TBSテレビ『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』のビンタ場面をご紹介します。今回は第1シリーズ第2回で岡倉節子が四女・葉子にお見舞いした記念すべき渡鬼の初ビンタ!伯母・森山珠子が在住するハワイの大学を卒業したにもかかわらず、照明...