NHKおんな太閤記、第八回「小豆袋」ともに記す

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

2022年4月からNHK BSプレミアム・BS4Kにて再放送がスタートした橋田壽賀子作品の大河ドラマ『おんな太閤記』。そこには橋田・石井ファミリーでお馴染みの顔、長山藍子さんも秀吉の姉・とも役で出演されていました。

というわけで、第八回「小豆袋」で長山藍子さんが扮した、ともに注目してみました。

ネタバレ、御免!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第八回「小豆袋」の概要

NHKオンデマンドの場合

信長は将軍・足利義昭を擁立して上洛(じょうらく)すると、秀吉は京で守護職として義昭を見張ります。ねねは岐阜で留守を預かり、利家とまつは国許の荒子(あらこ)城主になるため岐阜を去ります。信長は、義昭と通じて信長を狙う越前・朝倉義景を攻めると、浅井長政に嫁いだ妹・お市から両端を結んだ小豆袋が届きます。信長は長政の離反を察して退却を決めると、秀吉は全軍を安全に逃がすため殿(しんがり)を務めます。

大河ドラマ おんな太閤記(たいこうき) 第 8回 小豆(あずき)袋 -NHKオンデマンド
信長は将軍・足利義昭を擁立して上洛(じょうらく)すると、秀吉は京で守護職として義昭を見張ります。ねねは岐阜で留守を預かり、利家とまつは国許の荒子(あらこ)城主になるため岐阜を去ります。信長は、義昭と通じて信長を狙う越前・朝倉義景を攻めると、浅井長政に嫁いだ妹・お市から両端を結んだ小豆袋が届きます。信長は長政の離反を察し...

長山藍子さんのクレジットタイトル

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

とも、ややを拒否る

いつ帰るともわからぬ秀吉を待って、岐阜の留守宅を守るねねの暮らしも、早一年を超えていた。(語り)

 

京の朝夕はもう冷えるそうな。早うお届けしなければ皆様御不自由であろう。(ねね)

すまぬのう、うちの人のものまで(とも)

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ねねの御荷物こと、ねねの小姑で居候の、とも登場!

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

登場早々から、長山藍子さん独特の醸し出しが何処となく見受けられます

 

お気遣いなさいますな。とも様には孫四郎殿がおいでになります。坊を大きゅうなさるのが、とも様のお役目。皆様の気配りをするのは、秀吉殿のおかかの務めでございます。(ねね)

坊様のむつきは洗うて干してございます。もう乾いておりましょう。(あさ)

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ふと、ねねの妹・ややの姿を視界にとらえた瞬間の、とも(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

挨拶なしの無言(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

背を向けて奥の間へ(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

瞬時の移り気を表現した演者の長山藍子さん。さりげなく、細やかの面相表現が秀逸だった一幕。ほんと、芸達者です。

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

何も私の顔を見て引っ込むことはないではないか(やや)

やや!(ねね)

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ややのリアクションも、なかなかの美味(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

あからさまに態度で拒否反応を示した、とも。他方、いつもの通り、口が過ぎる、やや。感情表現は、どちらもあからさま(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ややとも対決、勃発!果たして勝負の行方は如何に

 

背景と化した小姑

おみつ!おみつではありませぬか!(ねね)

御久しゅうございます(みつ)

まあ、息災でありましたか?よう来てくれました(ねね)

ねね様にも御変わりのう。何事でございます?(みつ)

一年に一度の御花見じゃ。この子たちの父御(ててご)は、秀吉殿と共に京の守護に当たっておる故、もう二年近くも寂しい思いをしておる。たまには餅などついて御花見をさせてやりたいと思ってのう。(ねね)

ねね様らしい御心遣いでございますなあ(みつ)

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ねねとおみつの再会を背後から秀次と一緒に見守っていた、とも

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

こうした他者の一幕では前に出ず。背景と化すのが御荷物の務め

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

「儂に挨拶はないのじゃろか、の?」とか、ともの心理を推察するのも嗜みの一幕にも(笑)

 

ややとも、対面(といめん)に!

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ややともが場を分かち合ってる!どういうこと??

すぐ引き返した故、御土産ものうて(ねね)

やや様も姉さも行かれいでよかったわ。まことにひどい目に遭うた。嘉助さに会えぬし。(きい)

私は御母様の御加減が悪うて諦めたが、本当に御苦労じゃったのう(やや)

きいはおっ母さをおいていくようなことしたけ、罰があったのじゃ(とも)

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

渡鬼の弥生と五月。前世でも、やっぱり姉妹(笑)故に、ともときいが絡むと嬉しくない法はない。

済んだことをそのように。御無事で戻られたのですから。(あさ)

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

おあさにたしなめられた、とも(笑)

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

それにしても、ややともが何事もなかったように対面に!あの時、ともがややを拒否ったのは何だったの??こういう時こそ、説明的の台詞とか、橋田先生の記者会見が欲しいところ(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ともにややを拒否らせたのは、単純に橋田先生の気まぐれだった様相にも(笑)中途半場だなー。面白かったけど。

 

ややとも、会話を交わす!

御姉様(やや)

まことか?まさか、信長様が(ねね)

その知らせを聞かれて、御父様もずっと御城に詰められているそうな。負け戦の隙に乗じていつ何時どのような敵が美濃を侵すやもしれぬ。御姉様も万一の時の、御覚悟を。(やや)

では、藤吉郎をはじめ皆様の御命は?(とも)

分かりませぬ。ただ、秀吉殿は殿を御勤めなされているとか。もしものことがあっても取り乱すなと、御父様が。(やや)

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ともが、ややに質問!他方、ややが、ともに回答!

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

ややとも対決、終息は決定的の様相にも。これはこれで残念(笑)

 

雪の小面ちゃん
雪の小面ちゃん

橋田先生ったら、ほんと気まぐれ(笑)

 

 

 

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第八回「小豆袋」

 

次の登場回につづく

第八回、ともに記すツイート

ともに記す綴り

長山藍子さんが扮した、ともについて、あれやこれやと渡隅が随想した各登場回ページが綴ってあります。

NHK大河ドラマ『おんな太閤記』ともに記す
2022年4月からNHK BSプレミアム・BS4Kにて再放送がスタートした橋田壽賀子作品の大河ドラマ『おんな太閤記』。そこには橋田・石井ファミリーでお馴染みの顔、長山藍子さんも秀吉の姉・とも役で第二回から出演されていました。...