週刊おんな太閤記クレジットタイトル、第四回「美濃攻略」の巻

画像:NHK『おんな太閤記』秀吉愛蔵「雪の小面」

 

NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第四回「美濃攻略」のクレジットタイトルをご紹介した上で、あれこれと随想したいと思います。

ネタバレ、御免!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第四回「美濃攻略」の概要

NHKオンデマンドの場合

秀吉の仕事は敵国・美濃の調略です。秀吉は美濃の土豪・蜂須賀小六を織田方につくように説得します。小六は尾張の織田につくか、美濃の斎藤につくかを迷っていましたが、ねねが夫の秀吉を信じて必死に尽くす姿に心を打たれ、信長ではなく秀吉の家臣になる決心をします。信長の妹・お市は浅井長政に嫁ぐことが決まり、美濃攻めの地固めが整います。秀吉の次の仕事は、斎藤方の鵜沼城主・大沢基康を味方につけることです。

大河ドラマ おんな太閤記(たいこうき) 第 4回 美濃攻略 -NHKオンデマンド
秀吉の仕事は敵国・美濃の調略です。秀吉は美濃の土豪・蜂須賀小六を織田方につくように説得します。小六は尾張の織田につくか、美濃の斎藤につくかを迷っていましたが、ねねが夫の秀吉を信じて必死に尽くす姿に心を打たれ、信長ではなく秀吉の家臣になる決心をします。信長の妹・お市は浅井長政に嫁ぐことが決まり、美濃攻めの地固めが整います...

週刊おんな太閤記随想、第四回「美濃攻略」

第四回「美濃攻略」について、渡隅版のまとめ記事

週刊おんな太閤記随想、第四回「美濃攻略」の巻
2022年4月24日にBSプレミアム・BS4Kで再放送されたNHK大河ドラマ『おんな太閤記』第四回「美濃攻略」を視聴しない道理がないわけです。というわけで、橋田壽賀子脚本故に、登場人物と演者の情景、気にならない道理がない台詞...

気にならない道理がないクレジットタイトル

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第四回「美濃攻略」

 

前回では、織田家の戦略にて、秀吉・ねね夫婦が小牧にお引越しでしたね。秀吉の故郷・中村から距離が遠くなったこと、そして第四回のサブタイトル「美濃攻略」がメインのお話になるということで。きい夫婦、とも夫婦がお休み。一方、第四回でも新たなキャストが加わることに。

以下、気になったことを随想します。

秀吉愛蔵「雪の小面」説明書きなし

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第三回「同胞」

 

クレジットタイトルがはじまって真っ先に気になったこと!

それは、第三回まで表示されていた秀吉愛蔵「雪の小面」の説明書き。

第四回では表示されていませんでしたね。

クレジットタイトルを嗜む者として。

気づかない道理がないわけです(笑)

 

連名で河原さぶ(旧芸名・河原裕昌)さん

蜂須賀又十郎役で初登場だったのは、芸名改名前の河原さぶさん。

NHKおしんでは、最高視聴率回に出演されていましたね。

NHKの橋田壽賀子作品では、比較的馴染みがある役者さん。

蜂須賀小六の弟役ということで、秀吉一家として物語に頻出しそうです。

二名連名は妥当。

トメG

トメG二枚目には蜂須賀小六役で初登場の前田吟さん。国民的映画の寅さんシリーズでは、永きに渡って主人公の義弟を好演することになりました。

他方、トメG一枚目の滝田栄さんは、前田利家役というだけでも役どころ的には重要。おまけに、数年後には同じく大河ドラマの『徳川家康』で主演。前田利家役の滝田栄さんに関しては妥当かな。

 

トメ前には浅野弥兵衛役で初登場だった尾藤イサオさん。

あしたのジョーの主題歌を歌ったり、バラエティとかでも活躍されてましたね。

 

NHKおんな太閤記の場合、トメ前に特徴が出る傾向です。

そこで、クレジットタイトルの妥当性を重視した上で、代替案を考えてみました。

 

代替案1

尾藤イサオさんが四枚目もしくは五枚目、故にトメGが滝田栄さん、前田吟さん、西田敏行さん

どちらかといえば、浅野弥兵衛役の尾藤イサオさんは、嫁となるやや役の浅茅陽子さん(三枚目)に近い方がよいかな。ただし、尾藤イサオさんが音無美紀子さんの前に出るか後ろに下がるか、これはこれで難しい判断が要求されることにも。

もしくは

代替案2

トメGは滝田栄さん、尾藤イサオさん、前田吟さん、西田敏行さん

前田吟さんと尾藤イサオさんを入れ替えた形。これはこれでしっくりくるかも。

 

もちろん、浅野弥兵衛という役どころが後の豊臣政権で重要になってくることは言うまでもないこと。ただ、小六に関しても役の重要度は高く、第四回の小六の活躍を観た限りでは、役者としての格を考慮した上でも、トメ前は前田吟さんが妥当かも。

クレジットタイトル、やっぱり奥が深いですね(笑)

役名が「木下秀吉」に

戦国大河ではありがちかもですね(笑)

役名の進化も、クレジットタイトルの嗜みの一つだったりと。

まとめ

第四回「美濃攻略」で気になった点

秀吉愛蔵「雪の小面」説明書きなし
河原さぶ(旧芸名・河原裕昌)さんが二名連名で初登場
蜂須賀小六役の前田吟さんがトメG二枚目で初登場
浅野弥兵衛役の尾藤イサオさんがトメ前で初登場

 

次回に続く

第四回のクレジットタイトルツイート

 

クレジットタイトル綴り

週刊おんな太閤記クレジットタイトルの各回ページを綴っています。

週刊おんな太閤記クレジットタイトル
2022年4月からNHK BSプレミアム・BS4Kで再放送がスタートした橋田壽賀子作品の大河ドラマ『おんな太閤記』について、各回のクレジットタイトルを当ページに綴っています。 NHK公式情報 週刊おんな太閤記...