週刊おんな太閤記随想、第二回「足軽女房」の巻

画像:NHK『おんな太閤記』第二回「足軽女房」

 

2022年4月10日にBSプレミアム・BS4Kで再放送されたNHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽女房」を視聴しない道理がないわけです。というわけで、あれやこれやと随想したいと思います。

ネタバレ、御免!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第二回「足軽女房」の概要

おんな太閤記 – NHK.JPの場合

ねね(佐久間良子)と藤吉郎(西田敏行)の新婚生活が始まり、同じ組の足軽衆の面倒も見るように言われ、戸惑うねね。藤吉郎は信長(藤岡弘)から、薪(まき)係と台所係を拝命。今までのしきたりを無視した手法で改革を進め、周囲の反感を買い、やや(浅茅陽子)は心配して、藤吉郎に文句を言う。藤吉郎は倹約の功績が信長に認められ、足軽大将に取り立てられる。藤吉郎は、清洲城の土塀を三日で修繕する、と大見得を切り…。

おんな太閤記
戦国時代から徳川初期までを生き抜いた豊臣秀吉の正妻・北政所・ねねの生涯を描く。常に女性の立場、庶民の立場から時代の行く末を冷静に見通したねねの生きかたを中心に、変革の時代を女性の視点で描く。さまざまな女性にスポットを当て、女性たちの心をきめ細かく映し出した、一味違う戦国ドラマ。 【作】 橋田壽賀子 【音楽...

 

NHKオンデマンドの場合

ねねと藤吉郎との新婚生活が始まりました。藤吉郎は足軽組頭でしたが、持ち前の才能を発揮して、薪(まき)係、台所係を務めた後、足軽大将に取り立てられます。新しい屋敷を与えられ、隣の屋敷には前田犬千代とまつが住み親交も深まります。ねねは、体を使うことは苦になりませんが、藤吉郎の突拍子もない行動と貧乏には苦労します。ある日、藤吉郎は清洲城の塀(へい)を3日で修理すると信長に大見得を切ってしまいます。

大河ドラマ おんな太閤記(たいこうき) 第 2回 足軽女房 -NHKオンデマンド
ねねと藤吉郎との新婚生活が始まりました。藤吉郎は足軽組頭でしたが、持ち前の才能を発揮して、薪(まき)係、台所係を務めた後、足軽大将に取り立てられます。新しい屋敷を与えられ、隣の屋敷には前田犬千代とまつが住み親交も深まります。ねねは、体を使うことは苦になりませんが、藤吉郎の突拍子もない行動と貧乏には苦労します。ある日、藤...

日曜、朝の御挨拶!

 

気にならない道理がないクレジットタイトル

第二回のクレジットタイトルについては、別記事でご紹介しています。

週刊おんな太閤記クレジットタイトル、第二回「足軽女房」の巻
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽女房」のクレジットタイトルをご紹介した上で、あれこれと随想したいと思います。 第二回「足軽女房」の概要 NHKオンデマンドの場合 ねねと藤吉郎との新婚生活が始まりました。...

気にならない道理がない他作品出演者

橋田壽賀子作品のおしんと渡鬼にも出演することになる第二回出演者に注目!

 

おしんにも出演した第二回出演者

浅茅陽子、中村雅俊、児玉謙次、東てる美、赤木春恵、泉ピン子

 

渡鬼にも出演した第二回出演者

大鹿次代、東てる美、赤木春恵、泉ピン子、長山藍子

気にならない道理がない登場人物と演者

第二回「足軽女房」で気になった登場人物と演者の情景については、別記事でご紹介しています。

NHKおんな太閤記、第二回「足軽女房」登場人物と演者の情景
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽女房」の登場人物と演者の情景について、あれこれと随想したいと思います。 ネタバレ、御免! 第二回「足軽女房」の概要 NHKオンデマンドの場合 ねねと藤吉郎との新婚生...

気にならない道理がない橋田壽賀子脚本

どちらかと言えば、演者というよりも、脚本の要素が強い点をピックアップしてみました。

別記事でご紹介しています。

NHKおんな太閤記、第二回「足軽大将」橋田壽賀子脚本、故に
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽大将」における橋田壽賀子脚本らしかった部分をあれこれと随想します。 ネタバレ、御免! 第二回「足軽女房」の概要 NHKオンデマンドの場合 ねねと藤吉郎との新婚生活が...

気にならない道理がない台詞

橋田壽賀子作品に頻出の台詞を中心にして集めてみました。

別記事でご紹介しています。

NHKおんな太閤記、第二回「足軽女房」気にならない道理がない台詞
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽女房」の中で、気になった台詞について随想してみました。 ネタバレ、御免! 第二回「足軽女房」の概要 NHKオンデマンドの場合 ねねと藤吉郎との新婚生活が始まりました...

気にならない道理がない用語

現代では聞きなれない劇中用語をピックアップしてみました。

NHKおんな太閤記、第二回「足軽女房」気にならない道理がない用語
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第二回「足軽女房」の中で、気になった劇中用語をご紹介します。 ネタバレ、御免! 第二回「足軽女房」の概要 NHKオンデマンドの場合 ねねと藤吉郎との新婚生活が始まりました。藤吉...

総括

レギュラー出演者として、長山藍子さんと東てる美さんが新たに加わりました。でも、まだ第二回なんです。NHKおしんや渡鬼でお馴染みの顔だったキャストが今後はさらに増えることに。橋田壽賀子作品好きにとっては、ますます嬉しい悲鳴になることでしょう。多かれ少なかれ、渡鬼色を意識された方、まだまだ序の口かもです!

物語は、ねねと祝言を挙げた藤吉郎が薪係などで成果を上げて足軽大将に出世したかと思えば。さらに、エンディング近くで士分(武士)に取り立てられることに。ただし、どんなに「藤吉郎、危機一髪」で第二回を幕引きしたところで、多くの人が史実をよくわかっている状況。個人的にハラハラ感はほとんどないですね。

だからこそ気になるのが橋田壽賀子先生の癖。

おんな太閤記だから、ねね目線が中心になるのは定石かもしれませんが。藤吉郎の考え方とかが表現された上でのねね目線となっていた印象にも。そういった意味でも、第二回まで観た限りは、やはりダブル主演の様相が色濃いかも。

というわけで、早くも美濃攻めが視野に入りそうな物語の展開。そうなると、橋田先生がこれまでのキャストをどんな風に操るのか、そして新たな登場人物をどのように絡ませるのか。

今後もますます、橋田先生の脚本が楽しみになってきました。

 

画像:NHK『おんな太閤記』第二回「足軽女房」

 

NHKおんな太閤記随想(綴りページ)

当サイトにおける各回の随想(視聴レビュー)ページを下記の随想綴りにまとめていきたいと思っています。

週刊おんな太閤記随想
2022年4月3日、それは橋田壽賀子先生の一周忌前日。いよいよ、BSプレミアムとBS4KにてNHK大河ドラマ『おんな太閤記』の再放送が幕開け! それに伴いまして、再び「壽賀塾」を始動させます! 具体的な取り組みと...