藤田朋子さんが巡る「こいのわ」八丈島紀行(まとめ)

スポンサーリンク

こいのわ 八丈島

2017年11月公開の『こいのわ 婚活クルージング』でお節介ボランティア役で脇を固めた藤田朋子さん。同年12月にはなんと!舞台挨拶で八丈島にも降臨したわけです。まさに縦横無尽な役者さんですね。

そこで、藤田さんの公式ブログ「笑顔の種と眠る犬」から八丈島の旅に関する記事をピックアップしてまとめてみました。

スポンサーリンク

藤田朋子さんの八丈島紀行を振り返ってみる

映画『こいのわ 婚活クルージング』の舞台挨拶で八丈島に上陸された藤田さんの足取りを検証していきたいと思います。

映画『こいのわ 婚活クルージング』 公式サイト
映画『こいのわ 婚活クルージング』 公式サイト 今秋 広島先行公開、以降全国ロードショー!
ブログカードによっては404エラー表示となっていますが、リンク先は生きているはずです。

「おじゃれホール」はオシャレホール!

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12332867116.html

美しさでは明治座に負けていない(笑)素敵なホールですね。

八丈島でもブログ名物「あしなが影絵」

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12332884778.html

藤田さんのブログ記事でよく見かけるのがご本人の影写真。

八丈島でもしっかりと藤田さんの「あしなが影絵」が登場するわけです。

舞台挨拶前日の落陽

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12332901945.html

多忙な藤田さんですが、舞台挨拶前日に八丈島の「空の表情」を満喫されたようです。

防災無線にも注目です!

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333059672.html

10年以上前に八丈島を旅した貯蓄ネット。

お料理の色彩が懐かしいですね。

藤田さんは島内放送も気になったご様子。

僻地に行けば行くほど、自治体は戸別に受信機を配布して防災無線を飛ばしていたりと。

自治体によっては夕暮れ時にお洒落な音楽を流したりと。

こういうことは実際に住んでみないとわからないものですが。

パンよりも秀家公でした

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333060969.html

藤田さんが八丈島で嗜む「製菓やたけ」さんのパン。

貯蓄ネットが八丈島を旅した時は、とにかく八丈島の景色と宇喜多秀家公が目当てでした。

食べ物は二の次でしたね。

 

宇喜多秀家 豪姫 八丈島

photo by 貯蓄ネット「宇喜多秀家公・豪姫の碑、八丈小島」

こいのわ日和の快晴!

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333075068.html

そういえば2017年明治座「おんなの家」に関しては、千穐楽も含めて秋雨が多かったような。角川シネマ新宿の「こいのわ」舞台挨拶の日も雨でしたし。八丈島では快晴に恵まれてよかったですね。

貯蓄ネットが八丈島を訪れたときは、晴れていたものの、風が強くて雲の流れがはやいことなんの。くじら雲が物凄い勢いで泳いでいる感じでしたね。

2006年3月 八丈島

photo by 貯蓄ネット「八丈富士と八丈小島」

影絵、再び!

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333096530.html

八丈で束の間のひと時ですなぁ。

あしながバージョンではない影絵もまた趣がありますね。

八丈小島は絵になる!

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333097640.html

八丈小島は、八丈富士はもちろん千畳敷とのコラボとか、とにかく絵になります。

藤田さんと八丈小島とのコラボ、本当に風が強そう。

役者の旬に年齢は関係ない

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333146298.html

渡鬼やトレンディ―系のほかで、藤田さんの出演作をあまり知らないわけで。

『海鳴りやまず』チャンスがあれば観てみたいものです。

旬な年齢というのは、目的などによって異なるもの。

芸能人、特に「役者」であれば、おばさんであろうと旬であることは可能です。

逆に言うと、23年前の藤田さんにはあまり興味がなかったわけで(笑)

藤田さんも貯蓄ネットも成熟したということでしょうか。

渡鬼の長子然り、そして「こいのわ」角川シネマ新宿の舞台挨拶然り。

藤田さんは若い。

 

ご縁が呼び寄せたクジラ雲

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333190216.html

芸能人の方が離島に足を運ぶのって、そんなに簡単なことではないと思います。

そのような意味でも、藤田さんはご縁を大切にする方であると改めて実感。

八丈小島の写真は絶品ですね!雨雲っぽいクジラ雲が何頭も泳いでいるように見えます。

また八丈島に行けるといいですね。

追記:藤田朋子さんの八丈島回顧録

災い転じてステーキカレー

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333503227.html

やはり離島に欠航はつきもので、以前のロケで大変な思いをなさったようです。

離島への渡航の場合、万が一の欠航に備えて、1日以上の前乗りや予備日などが当たり前のように必要になるわけですね。

このようなことを踏まえた上で、藤田さんは「こいのわ」で再び八丈島への訪問を決意したのだと勝手に想像しています。

藤田さんの心意気が少しでも島民のみなさんに伝わったならば有難いことです。

旅にハプニングはつきものかもしれませんが、そのおかげで「コックさん」の何とも美味しそうなステーキカレーにありつけたわけですね。さらに月日が流れて、ステーキカレーが生み出した花束は教会へ。

何とも素敵な八丈島「コックさん」物語なわけです。

今だって若い

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12333569625.html

それは、江戸時代の八丈島にタイムスリップした23年前の長子であった。

なんちって。

影が物語る役者魂

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

役者魂が無意識に巨人と影芝居 in 八丈島(うける、笑)

藤田さんが心の中で難役を待ち望んでいるのかも。

この現象は吉兆だと思いますよ。

止まらない美味しさ

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12334961661.html

優しい美味しい懐かしい味

https://ameblo.jp/tomoko-fujita/entry-12335009396.html

「もおー」ってまさか!牛の鳴き声?(笑)

まとめ

藤田朋子さん目線の「こいのわ」八丈島の旅。

貯蓄ネットもまた八丈島に行きたくなりました。

 

八丈島 島酒之碑

photo by 貯蓄ネット「島酒之碑」

八丈町公式サイト
八丈島観光協会 - ようこそ八丈島へ!八丈島観光協会では皆様のお越しをお待ちしています
ようこそ八丈島へ!八丈島観光協会では皆様のお越しをお待ちしています