藤田朋子さんが「消しゴムはんこ」で表現された2018年の梅雨入り

2018年 梅雨入り2018年6月6日、気象庁が近畿、東海、関東甲信地方の梅雨入りを発表しましたが。

表現者・藤田朋子さんが「消しゴムはんこ」で描写した梅雨入りが何ともかわいいかな。

ということで、藤田さんの消しゴムはんこアート「2018年の梅雨入り」をご紹介します。

スポンサーリンク

「消しゴムはんこ」とは何か?

消しゴムはんことは、カッターや彫刻刀などで好きな形に削ってスタンプとして使うための消しゴムのようですね。

幼少の頃、じゃがいもでスタンプを作って遊んだような。

藤田朋子さんの消しゴムはんこ

それでは藤田さんが消しゴムはんこで表現された作品をご紹介します。

111 Likes, 3 Comments - 藤田朋子 (@chiendormant) on Instagram: “カミツレの畑が頭から離れないでいる🌻 #カミツレ #カモミール #花畑 #花飾り#はんこ #消しゴムはんこ #夢中で #夢にも #カミツレの里 #新緑 #蕾 #つぼみ #白い花びら #ハーブ…”

藤田さんが長野県池田市で遭遇した「カミツレ畑の想い出」。

「カミツレ」などについては藤田さんがご自身の公式ブログでご説明していますのでご確認ください。

土曜日。長野県池田市にあるカミツレの里を訪れました。カミツレとは、カモミールのこと。ハーブティなどで、カモミールはご存知の方も多いと思いますが、カモミールの特…

癒された旅で本当によかったですね。

紫陽花風味な梅雨入り前

2018年の梅雨入り前、藤田さんの心境が消しゴムはんこで表現されました。

アンブレラと紫陽花をコラボさせたような色使いが素敵ですね。

傘と言わずに「アンブレラ」と表現して小洒落てみる。

2018年の梅雨入り

アンブレラの消しゴムはんこの集合体で描写された「てるてる坊主」が面白い。

2018年6月6日、何ともかわいい梅雨入り宣言だったわけです。

まとめ

藤田朋子さんの晴耕雨読な「消しゴムはんこ」アートをご紹介しました。

2018年の夏が待ち遠しいですね。

6日、気象庁は近畿、東海、関東甲信地方の梅雨入りを発表しました。各地で長雨の季節の到来です。