橋田壽賀子

橋田壽賀子橋田壽賀子

橋田壽賀子さんに関する記事があります。

橋田壽賀子

おんな脚本家を先駆けた橋田壽賀子さんの幕引き

白血病を乗り越えて日本選手権に挑んだ池江璃花子選手が東京五輪代表に内定した令和3年4月4日。急性リンパ腫のため、一人のベストセラー作家が静かに息を引き取っていました。 NHK『おしん』やTBS『99年の愛 ~JAPAN...
橋田壽賀子

石井ふく子プロデューサーが盟友・橋田壽賀子先生を追悼した沈痛の手紙

令和3年4月9日、TBSが「ぴったんこカン・カン 追悼特別企画 ありがとう橋田壽賀子先生」 を放送しました。 それは、ぴったんこカン・カンに出演されていた橋田先生の在りし日の姿を偲ぶことができる内容となっていたわけです...
橋田壽賀子

橋田壽賀子さんへの追悼コメント綴り

NHK『おしん』やTBS『99年の愛 ~JAPANESE AMERICANS~』などの名作を世に送り出した橋田壽賀子さんが、急性リンパ腫のため、令和3年4月4日に死去されました。 その突然の訃報を受けて、渡鬼ファミリー...
おしん

NHK『おしん』の再放送で橋田壽賀子さんから授かった苦難の日々

平成31年4月、橋田壽賀子先生が御存命だった頃、代表作の『おしん』がNHKBSプレミアムで再放送されました。久しぶりに視聴できることに当初は大きく歓喜したものでしたが。 そもそも、橋田先生の宿願が叶ってドラマ化されたN...
橋田壽賀子

橋田壽賀子著『人生ムダなことはひとつもなかった 私の履歴書』で新たに収録された門出

令和元年が幕開けした五月一日。日本経済新聞「私の履歴書」に登場されたのは橋田壽賀子さんだったわけですが。橋田先生と言えば、渡鬼やおしんなどの人気ドラマを手がけてきた超人気作家。「私の履歴書」においても、その才覚を遺憾なく発揮されたわけです。...
橋田壽賀子

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(30)2つの腕時計」という名のエピローグを忘れない

令和元年の五月、毎日読むのが楽しみになっていた日本経済新聞「私の履歴書」。それもそのはず。あの超人気作家・橋田壽賀子先生が筆者だったわけですから。何とも絶妙で卓越した文章表現でしたので、虜になった方も多いはず。しかし、楽しい時間はあっという...
橋田壽賀子

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(26)『渡鬼』」が明かす民放版大河の真実

TBSの国民的ホームドラマと言えば『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』なわけですが。 令和元年五月、日経新聞の「私の履歴書」に登場した橋田壽賀子さんが渡鬼の物語をこしらえるにあたって重要視されていたことなどを改めて語りました。 ...
橋田壽賀子

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(25)財団設立 」が呈した渡鬼誕生物語

令和元年五月、日本経済新聞「私の履歴書」に満を持して登場された橋田壽賀子先生。NHK連続テレビ小説『おしん』など、多くの名作を世に送り出した人気脚本家ということで。文章のパフォーマンスに非常に長けたレジェンドの履歴書に、多くの読者が魅了され...
おしん

日本経済新聞「私の履歴書 橋田壽賀子(23)おしん症候群」で吐露された本当の名優

NHK BSプレミアムで再放送された連続テレビ小説『おしん』。作者である橋田壽賀子さんは日本経済新聞「私の履歴書」で令和初となる筆者として2019年5月に登場されました。日毎に展開された記事はどれも興味深い内容だったわけですが。 以下...
橋田壽賀子

日本経済新聞「私の履歴書」に橋田壽賀子さんが降臨した令和元年五月の朝

元号が令和に移り変わった2019年5月、日本経済新聞の「私の履歴書」に脚本家の橋田壽賀子さんが登場されていました。すなわち、「私の履歴書」の令和初となる筆者が橋田壽賀子先生!これは何とも興味深い。 ということで、橋田壽賀子先生の「私の...
橋田壽賀子

第27回橋田賞の授賞式が催された5月10日は橋田壽賀子さんの誕生日だった令和元年

第27回橋田賞の授賞式が2019年5月10日に開催されました。また、この日は橋田壽賀子先生のお誕生会もあったようですね。さらに令和初となる渡鬼スペシャルの放送が決定されたりと。5月10日は何ともお目出度い日になったわけです。 ...