平成初期に思いを馳せる映画『明日にかける橋 1989年の想い出』DVDのご紹介

いよいよ平成時代に幕が下りる日が刻一刻と迫ってきた2019年2月。

太田隆文監督の映画『明日にかける橋 1989年の想い出』(以下「明日にかける橋」)がDVDになって発売されました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイムトラベル@1989年当時の日本

「明日にかける橋」は、鈴木杏さん扮する主人公の「みゆき」が失われた家族の幸せを取り戻すために平成時代初期の1989年にタイムスリップするファンタジー風味な映画。

 

「明日にかける橋 1989年の思い出」予告編ー2019年アンコール上映

 

物語の舞台は、平成時代がはじまって間もない1989年ですので、当時の日本の状況が当たり前のように描写されています。

ということで、平成時代初期の1989年がどのような時代であったか、この機会にDVDで思いを馳せてみるのもよいかもしれませんね。

ちなみに、当サイトでは「明日にかける橋」に関する特集記事をこしらえ済みですのでご参考ください。

太田隆文監督作品『明日にかける橋 1989年の想い出』から平穏の有難さを心に刻むファンタジー
2018年6月30日(土)より全国に先駆けて有楽町スバル座で先行上映される太田隆文監督の『明日にかける橋 1989年の想い出』(以下、「明日にかける橋」)なわけですが。渡隅に関しては、2017年末の完成披露上映会で一足先に鑑賞してき...

 

発売開始の告知あれこれ

ここでは太田隆文監督、出演者や関係者などが発信した映画「明日にかける橋」DVD販売に関する情報を抜粋してご紹介です。

「明日にかける橋実行委員会」より

地元では先行販売があった模様。

太田隆文監督より

発売初日、Amazonでの売れ行きは好調だったみたいです。

 

「明日にかける橋」のDVDには、メイキングの特典映像があるみたいです。

映画館でメイキング映像は流されなかったわけですから。

メイキング映像では越後はる香さんにスポットが当てられた模様。

ファン必見ですね。

田中美里(アンブレ)さんより

この写真は「明日にかける橋」の見せ場の1つであろうシーンです。

主人公・みゆきの母を演じた田中美里さん。

竹刀を構えたお姿が何とも凛々しくて素敵ですね。

真木恵未さんより

真木恵未さんは、1989年当時を彷彿させるキャラクターとして描写されていましたね。

まとめ

主人公のみゆきと一緒に時空を超えて1989年へタイムトリップ!

鈴木杏さん主演映画『明日にかける橋 1989年の想い出』DVDのご紹介でした。